女の人

豊胸クリニックで美しい胸を得ましょう~バストUP術~

豊胸手術の種類と特徴

胸

手術の選び方

美容整形でバストアップするには豊胸手術があります。豊胸手術といっても沢山の種類があり、どのくらいサイズアップしたいかや、予算や生活スタイルなどから、選ぶ手術が違ってきます。とにかくボリュームアップしたい、半永久的な効果がほしいという人には、バッグプロテーゼ挿入法が最適です。豊胸用インプラントをバストの中にいれる手術です。一度に3カップ以上のバストアップも可能です。面倒なアフターケアをしたくない、メスを使う手術はしたくない、安い費用で抑えたい人には、ヒアルロン酸注入のバストアップが最適です。ヒアルロン酸注入ならバッグプロテーゼ挿入の半分の費用で豊胸できます。切らない手術なのでダウンタイムがなく、面倒なアフターケアも不要です。

メリハリのある体型になる

豊胸用インプラントやヒアルロン酸などの人工的なものをバストに入れたくない人に人気なのが「脂肪注入法」による豊胸手術です。脂肪注入法では、自分自身の体からとった脂肪をバストに入れてボリュームを出します。使用するのは自分の脂肪なので見た目もさわり心地もとても自然にバストアップできます。また、拒絶反応やアレルギーなどの副作用がなく、安全に手術をすることができます。脂肪注入法では、同時に気になる部分の部分痩せもできます。バストに入れる分の脂肪を、おなかや太ももなどの皮下脂肪があつい部分から吸引するので、メリハリのあるスタイルになります。脂肪吸引と脂肪注入を同時にできる、一石二鳥の夢のような豊胸手術です。