女の人

豊胸クリニックで美しい胸を得ましょう~バストUP術~

手軽に理想のバストに

胸

ヒアルロン酸の注入

美容整形外科では、様々な方法でバストアップができるようになっています。その中でも特に手軽さから高い人気があるのが、ヒアルロン酸を注入するという方法によるバストアップです。ヒアルロン酸は、肌や軟骨などに存在している成分なので、シリコンジェルなどの異物と異なり、注入するとスムーズにバストになじみます。それでいて、水分のようにすぐには体内に吸収されず、その場に残るので、その間はバストアップ効果が持続するわけです。バストに複数の方向から注入することで、バストを好みの形にデザインできる点も、メリットのひとつです。バストの下半分を膨らませたり、バスト全体に丸みを持たせたりすることができるのです。注入するだけという簡単な方法で、理想のバストにすることができるため、利用している人は多くいます。

高分子化によって効果的に

昨今ではバストアップのために注入されるヒアルロン酸は、高分子化されてきています。高分子化とは、分子サイズを大きくすることです。大きくすればするほど、ヒアルロン酸は体内に吸収されにくくなり、バストに長く残り続けます。つまりバストアップ効果が、それだけ長続きするようになるということです。現在使われているヒアルロン酸で最も高分子とされているものは、従来のヒアルロン酸の10倍もの分子サイズとなっています。従来のヒアルロン酸だと、体には半年ほどで吸収されてしまっていたのですが、高分子のものだと2〜3年はバストに残ります。このように、高分子化により一層効果的になったことから、バストアップ方法にヒアルロン酸注入を選択する人は、ますます多くなっていくと予想されています。